昭和40年生まれの日記

日記というか、いろいろ。

いろいろ語ろーセブン!



f:id:xt500:20201113155140j:plain


第204話…満月病。

この話には、本間先生の娘が登場する。(この回の患者さん)

名前は、山下クミ。

何故か…

本間でなく、山下さん…でした。(アニメでは、本間久美子)


第205話の、小うるさい自殺者…。

こう言う話が、好きです。


第203話の、望郷…これも良い。


第204話でもそうだが、ブラックジャックは、意外にケンカに強い。


そんなこんなで、

コミックス第22巻は、おすすめかも。



手塚治虫…作品で、

"るんは風の中"と言う話がある。

これ…大好きです。

アニメ化されているらしいけど、どんなんでしょうか?

なんだか…

さほど、みる気が起きない。


"ガラスの脳"と言うのも好きだ。

こっちは、ドラマ化されたらしい。

絶対にみない!

実写はやめてほしい!

みるもんか!

検索だってしないね!


ブラックジャックは…

話の内容によっては(台詞とか)世間から、いろいろと抗議があったらしい。

ブラックジャックが終了した、要因のひとつでもあるらしい。


こう言う話は、知りたく無かった。




f:id:xt500:20201114204247j:plain

岸恵子さん…

好みじゃないけど、なかなか綺麗なかって。


f:id:xt500:20201114204836j:plain

映画…

"あなた買います"

昭和31年の作品。

結構古い映画。

中井貴一のお父さんも出演していた。




f:id:xt500:20201114205156j:plain

ミラーマン

SGMのメンバー。(ウルトラ警備隊みたいな…)

制服のデザイン…

なんとかなんなかったのかねぇ…

めちゃくちゃカッコ悪い…。


f:id:xt500:20201114210056j:plain

『何!…インベーダーだって?』

まさかの、工藤堅太郎。

背広だったら、刑事物だね。


f:id:xt500:20201114210136j:plain

『隊長…またインベーダーが、出ました…』

『またかぁ…』

隊長って、時代劇の人かな?って。




f:id:xt500:20201114210249j:plain

映画…

ザ・オーディション

ラストシーンから…

赤い人は、ビジンダー

水色のおじさんは、蒲田行進曲の人。


後ろの方の、髭の人は…


f:id:xt500:20201114210547j:plain

なんと、世良さんです。

やり過ぎかなぁ…って感じ。



少年ドラマシリーズ

その町を消せ!


f:id:xt500:20201115131323j:plain

この人…


f:id:xt500:20201115131343j:plain

第7収容所の所長さん。

意外に人気があるらしい。


名前は、忘れたが…

アイフル大作戦?

プレイガール?

みたいのに、時々出演していたらしい。


それはともかくとして…

最終回には、納得していない。

あれでいいわけない!

ダメだ ダメだ ダメだ。

あのラストでは、物語りとしては、いまいちだと思う。

なんかねぇ…あれじゃぁねぇ。



f:id:xt500:20201117105514j:plain

ガチャ…


f:id:xt500:20201117105539j:plain

『バロム…』


f:id:xt500:20201117105556j:plain

『はっ?…』


f:id:xt500:20201117105620j:plain

『何か私に、ご用でしょうか?』


f:id:xt500:20201117110500j:plain

『いったい何ですの?』


f:id:xt500:20201117110140j:plain

『…』


f:id:xt500:20201117105703j:plain

『…バロム…ワン…ふふん』


f:id:xt500:20201117110007j:plain

『……』


f:id:xt500:20201117105247j:plain

『こまったわ…あの男…あの男はいったい…』


f:id:xt500:20201116234545j:plain

『あぁ…私がバロムワンに出ていた事が…どーぞ、世間の人達にバレませんように…神様、お願いします…』


f:id:xt500:20201116121449j:plain

『あちぁぁ…バロムワンかぁ…結構そーゆーのってあるよね。でもまぁ、そんなに気にしない方がいいと思うよ…うん』


f:id:xt500:20201117200201j:plain

『…やめて!…私…わたしは…』


f:id:xt500:20201117200349j:plain

『あんなことが…あんな…

私は…私はまだ、ほんの子供だったのよ…』






最寄りの駅下のスーパーマーケット…

仕事帰りに多々寄るのだが…

1年以上前からいる、レジのおじさん…

昭和30年代生まれと思われる、おじさんがいるのだが…(多分、2〜3年は勤めていると思う)いまだに、実習中のバッジを付けている。


…自信ないのか?

結構いい感じに遅いけど…

バッジが取れる日を楽しみにしたい。



そういえば…

先日、"ホ"と言うマークの入った、スニーカーを履いてる人を見た。

ホ…って?

見間違えか?

木…?


『ホって何だよ?手作りかよ』

って思って、 少し後をつけて確認しちゃったよ。(足元見ながら)

やっぱり、ホだった。


まぁ…N…があるくらいだから、ホ があってもおかしくない。

そう言えば、中学生の頃…Rマークのスニーカーが流行ったっけ。


"ホ"…手作り?…カスタム?



そう言えば…先日、

赤い疑惑の、第1話をみたのだが…

第1話をみる限りでは、何故?…

何が、"疑惑"なのかが、いまひとつピンと来ない。


想像だが…

百恵の父親が、裕之なのか?

育ての親は、宇津井健八千草薫さん夫妻。


実の母親は、岸恵子さん。

劇中の…

長門と岸の、意味有りげな感じが、そう思わせる。 


しかし…

第1話をみる限り、興味をそそる感じはなかった。

だから、続きはみない。



思い出したら、気になったので…

検索。

f:id:xt500:20201115212950j:plain

本田製靴…じゃなかった。

やっぱり、ホ…だった。

f:id:xt500:20201115213139j:plainホだね。




f:id:xt500:20201115213325j:plain

日本発狂…昭和49年作品。

思ったほどではなかった。

第1章と、最後の2ページだけ良かった。


唯一…

終わり方が良かったね。

いろいろな作品に、ヒントを与えたのではないかなぁ…。